アコムマスターカード即日発行

アコムマスターカード
年会費無料・即日発行!

トップページ > 佐賀県

年会費無料!最短即日発行で評判のクレジットカードといえば…?
アコムマスターカード!

当サイトでは佐賀県でアコムマスターカードを必要としている方へ、アコムマスターカードの申し込み方法や審査に通るポイント、最短発行可能な最寄のアコム店頭窓口(自動契約機むじんくん)をご紹介しています。


海外出張や海外旅行に行くことになった時、必ず1枚は持っておきたいのがクレジットカードです。

でもクレジットカードって発行までに時間がかかるんでしょう…?
今から申請しても、出張や旅行に間に合わない…。

いいえ!

アコムマスターカードなら最短即日スピード発行!

むじんくんを利用すれば、その日のうちにクレジットカードを受け取れるんです!

アコムマスターカード
申請から受け取りまでの流れ

1 インターネットで事前申し込みをしよう!

申し込み内容を元に仮審査が行われます。
インターネットで事前申し込みをしておくことで、契約手続きにかかる時間を短縮できます。

2 アコムから審査結果を待とう!審査時間は最短30分!

ネットから申し込みの場合、審査結果はメールで届きます。
在籍確認の電話は担当者の個人名で連絡がきますので、アコムからの電話だとばれる心配はありません。

3 即日お受け取り!

自動契約機むじんくんで本人確認を行い、その後本人確認の内容を元に本審査が行われます。無事審査に通りましたら、むじんくんでカード受け取りましょう。これで手続きは完了です。

むじんくんでの契約なら、その日のうちにアコムマスターカードを受け取ることができます。

郵送でも受け取ることができますが最短でも翌々日発送なので、お急ぎの方はむじんくんへ行くことをおすすめします。

むじんくん(自動契約機)の受付時間は8:00~22:00/年中無休(年末年始は除く)ですので、仕事帰りの方や土日・祝日でも受け取ることができます。(一部店舗は営業時間が異なります。)

\おすすめポイント/
アコムマスターカード

審査は最短30分!即日発行!
審査スピード店舗数
★★★★★★★★★★
利用限度額手数料率/実質年率
10万円~300万円10.0%~14.6%
  • 年会費無料!
  • 審査は最短30分!即日スピード発行!
  • パート・アルバイトの方もOK!
  • 全ての都道府県で即日発行に対応!
  • お支払はネットでもコンビニATMでも可能!
  • 営業時間が長い!

【MasterCard】
アコムマスターカードは、国際ブランドであるMasterCard(マスターカード)のクレジット機能がついて年会費無料です。
MasterCardは世界210を超える国や地域で使える国際ブランドですので海外旅行や海外出張はもちろんのこと、コンビニやスーパーなどでのお買い物やインターネットショッピング、 携帯電話料金の支払いや公共料金のお支払にもオススメです。

【リボで月々のお支払も安心】
あまり高額ではない商品を分割払いにするのは少し気が引けるという方もいるかもしれませんが、アコムマスターカードはリボ払い専用カードなので気兼ねする必要はありません。
また、リボ払い専用カードには月々の支払金額がわかりやすいというメリットもあります。

【全国で即日発行に対応】
アコムマスターカードの即日発行・当日受け取りが可能な店頭窓口(自動契約機むじんくん)が全国300箇所以上にあるので、全ての都道府県で即日発行に対応しています。

まとめ

アコムマスターカードなら即日発行!審査に通るポイントや最寄のむじんくんをご紹介!

佐賀県の方向けはじめてのアコムマスターカードQ&A

アコムマスターカードに申し込んでみたいけど、審査は厳しいのかな?申し込みは簡単かな?と様々なご不安を抱えている方も多いかと思います。
ここではアコムマスターカードに関する様々な情報をQ&A方式でご紹介します。

Q.審査に落ちることはありますか?

A.はい

定職に就いていない方や、無職の方等、返済能力のない方は審査に通るのは厳しいでしょう。

但し、他のクレジットカードの審査に通らなかった人でも審査に通る可能性はあります

クレジットカードの場合、ショッピング枠の審査(割賦販売法)を行うことが一般的なのですが、アコムマスターカードの審査方法はキャッシング枠の審査(貸金業法)を行うため審査時に適用される法律が異なります。

そのため、他社のクレジットカードの審査に落ちてしまった人でも、審査基準が異なるアコムマスターカードであれば審査に通る可能性があるのです。

Q.パートやアルバイトでも審査に通りますか?

A.はい

一定の収入があれば、パートやアルバイトの方でも審査に通る可能性はあります。
また、学生であってもアルバイトなどで収入がある方であれば申し込めます。

Q.年齢制限はありますか

A.はい

アコムマスターカードに申込可能な年齢は20歳~69歳までとなっています。

Q.在籍確認はありますか?

A.はい

他のカードローンや、クレジットカードの審査と同様、アコムマスターカードの審査でも勤務先への在籍確認が行われます。

消費者金融系カード会社から電話がくるのは困るという方も多いかと思いますが、担当者の個人名で連絡がきますのでご安心ください。

Q.アコムマスターカードを所持していると不利益になることはありますか?

A.いいえ

消費者金融系カードを所持していると住宅ローン等の審査によくない影響が出る場合があるなどといった口コミを目にすることがありますが、約定通りきちんと返済を実行していれば住宅ローンが組めないといった不利益を被ることはありませんのでご安心ください。

Q.一括払いをしたいのですが可能ですか?

A.はい

アコムマスターカードはリボ払い専用カードですので支払方法を変更するというのはできないのですが、毎月のリボの支払額を上げることで翌月への残債をなくすことが可能です。

Q.返済方法を教えてください

A.アコムマスターカードはあなたの都合にあった返済方法を選べます。

・コンビニ
・ショッピングセンター
・インターネット
・お振込み・自動引き落とし
・アコムATM
・アコム店頭窓口

※コンビニまたはショッピングセンターのATMを利用する場合、利用料のご負担がありますのでご注意ください。
※セブン銀行ATMは23:50~0:10、イオン銀行ATMは23:45~0:10の間、ATMサービスを利用できませんのでご注意ください。

Q.アコムマスターカードにETCカードはありますか?

A.ありません

アコムマスターカードはETCカードの発行は非対応となっています。

クレジットカードの利用を考えているときに役立つコラム

日本では数多くのクレジットカードが存在しており日常生活に浸透していますが大半は国際ブランドのマークが印刷されています。有名なところでは、VISA、MasterCard、JCB、DinersClib、AMEXがあり、国際的に使用することができる心強いアイテムです。


VISAは日本では堅実な企業と提携しておりテレビCMのおかげで知名度は抜群だと思います。
MasterCardはVISAと双璧をなす企業で特にヨーロッパ圏で強いカードと言われています。
JCBは国内在住の人なら持っていた方が便利なのですが海外ではイマイチなので心許ないかもしれません。数多くの電子マネーサービスが誕生してきており、毎日の通勤で利用者が増えてきている「モバイルsuica」や「おサイフケータイ」もそれにあたります。オートチャージ機能があれば自動で入金してくれてショッピングや食事の支払は残金の範囲内で行なうことができます。現金を出して支払う必要が無いので素早く支払を済ませることができるためお手軽です。まとめて後から請求が来るキャッシュいらずのカードは調子に乗って買い物してしまうと大変ですがこのシステムでは、ショッピング前に支払が完了しているので安心です。申込みについては、代金立替の信用取引ではないので入会審査が要らないため専業主婦でも利用できるので便利ですね。飲み会や打ち上げ会の支払でもクレジットカードを使うとレジで現金を用意する必要がないため手軽に会計を済ませることができます。


手数料が運営会社の大きな収入源なのですが利用者だけでなく店舗からも徴収されていることは一般ユーザーは知らないと思います。
支払う金額の割合は加盟店の営業内容によって差があり風俗店などの業種が一番高く7%から10%に設定されています。
決済回数は3回以上から利用者にも支払う料金が発生しますので金利が加算されて指定口座から自動引き落としされます。1回や2回の支払は販売側のメリットが大きいため加盟店だけが請求されますが店側が加盟料の支払を求めてきても応じてはいけません。クレジットカードは、商品やサービスを購入したり飲食をする際に現金を使わずに精算ができます。
盤面に刻印された16桁の数字やバーコードより運営会社を始め提携ブランドや所有者を確認する仕組みになっています。

ユーザーが利用することで売り上げになりますが分割手数料は2回まではかからないことを知らない人が多いようです。



売り上げが発生しない決済の場合では運営会社の利益は全く出ないのでしょうか。
実は飲食店や商店などの加盟店からも手数料を集めているので1回払いでも、ちゃんと収益はあるのです。クラッシックカードでは得られないステータスがゴールドには与えられていて通常会員が利用できないサービスを受けることができます。

申し込みには勤務先の規模や経営状況など厳しい審査がありましたが最近では、よりグレードが高いカードが発行されるようになり基準が緩和されてきたようです。対象会員ならではの特典があり、一例としてより高額な保険補償額や空港のラウンジサービスの提供などがあります。年会費がかからなくなるものもありますが、この場合、企業側が規定の利用条件を満たした一般会員のみを選出して勧誘するシステムなので、自発的に申し込んでも受け付けてもらえません。

その上、規定の決済金額で年会費が不要になるものもあり、シティカードジャパンのシティバンクダイナーズクラブカードでは年間30万円の決済で適用されます。
手持ちがさみしいときでも買い物が難なくできる1枚、その支払い方法は一括・分割・ボーナスなどから選ぶことが出来ます。

リボ払いは分割払いとは違い決められた金額を毎月その会社に支払う方法です。



支払い額が一定にできるので金銭管理をしやすく出来るのが特徴です。ただ、この方法は手数料も上乗せされますので簡単に選ぶ事は避けた方が良いです。



あると重宝する物ですが、支払いは計画的に行いましょう。

クレジットカードは何かを購入した際に現金をわざわざ取り出すことなく支払えるのでとても便利なカードです。



そして、買い物の支払い時だけでなく電気・ガス・水道もクレジットカードを使って支払いが可能です。



カードで支払いをすると知らない間にカードのポイントが貯まっていたりするのでポイントを貯める為にクレジットの支払いを選ぶ人もいます。ところが、クレジット指定にすると口座振替とは違い月の割引が無くなる事があります。

最低ランクの一般カードでさえも多くのものは国内や海外で適用される旅行保険が付いています。交通事故にあってしまったり、急に高熱が出た場合などに対応していてステータスが高いほど補償される金額が大きくなって心強いですね。
国内よりも海外旅行の方が限度額が大きいのが通常ですが、これについては、諸外国の医療制度が日本よりも整備されていないことが原因と考えられます。
人間以外にも携行品やショッピングにも保険が付帯している事も多く規定日数以内に申告しないと適用外になることがあります。



保険適用には自動付帯と利用付帯と2通りがありますが自宅の机に保管しておいても適用されるのが自動付帯、旅行代金などの支払いに使わなければ適用外になるのは利用付帯です。



現金がとぼしくても買い物できるものはいざという時にあると便利です。これは買い物の支払い時に利用できる他キャッシング機能も付帯しているので現金が欲しいときに素速く対応できます。この1枚の作り方は色々とありますが、一番簡単な方法はインターネットから申し込みをする事です。


ネットからの申し込みは現在一般的な方法です。

ネットを介さない方法は作った会社から貰う書類に必要な事柄を記入し返送する方法があります。ショッピングサイトで買い物をするときにオンラインで支払い手続きを完結する方法をネット決済と言います。

支払の方法は色々ありますが、プリペイドの電子マネーを使う方法は使いすぎを防げて安心です。利用者は支払のために出かける必要がないので買い物を手軽に行えるメリットがあります。販売店も在庫を抱える必要がなくなり営業時間が関係なくなるので自由に作業ができます。一見すると便利な支払い方法なのですがセキュリティ対策を万全にしておかないと悪用される可能性が高いです。

佐賀県の方向けアコムマスターカードを利用する際のお役立ち情報

年会費無料・即日発行!

佐賀県で年会費無料即日発行のアコムマスターカード