アコムマスターカード即日発行

アコムマスターカード
年会費無料・即日発行!

トップページ

年会費無料!最短即日発行で評判のクレジットカードといえば…?
アコムマスターカード!

当サイトではアコムマスターカードを必要としている方へ、アコムマスターカードの申し込み方法や審査に通るポイント、最短発行可能な最寄のアコム店頭窓口(自動契約機むじんくん)をご紹介しています。


海外出張や海外旅行に行くことになった時、必ず1枚は持っておきたいのがクレジットカードです。

でもクレジットカードって発行までに時間がかかるんでしょう…?
今から申請しても、出張や旅行に間に合わない…。

いいえ!

アコムマスターカードなら最短即日スピード発行!

むじんくんを利用すれば、その日のうちにクレジットカードを受け取れるんです!

アコムマスターカード
申請から受け取りまでの流れ

1 インターネットで事前申し込みをしよう!

申し込み内容を元に仮審査が行われます。
インターネットで事前申し込みをしておくことで、契約手続きにかかる時間を短縮できます。

2 アコムから審査結果を待とう!審査時間は最短30分!

ネットから申し込みの場合、審査結果はメールで届きます。
在籍確認の電話は担当者の個人名で連絡がきますので、アコムからの電話だとばれる心配はありません。

3 即日お受け取り!

自動契約機むじんくんで本人確認を行い、その後本人確認の内容を元に本審査が行われます。無事審査に通りましたら、むじんくんでカード受け取りましょう。これで手続きは完了です。

むじんくんでの契約なら、その日のうちにアコムマスターカードを受け取ることができます。

郵送でも受け取ることができますが最短でも翌々日発送なので、お急ぎの方はむじんくんへ行くことをおすすめします。

むじんくん(自動契約機)の受付時間は8:00~22:00/年中無休(年末年始は除く)ですので、仕事帰りの方や土日・祝日でも受け取ることができます。(一部店舗は営業時間が異なります。)

\おすすめポイント/
アコムマスターカード

審査は最短30分!即日発行!
審査スピード店舗数
★★★★★★★★★★
利用限度額手数料率/実質年率
10万円~300万円10.0%~14.6%
  • 年会費無料!
  • 審査は最短30分!即日スピード発行!
  • パート・アルバイトの方もOK!
  • 全ての都道府県で即日発行に対応!
  • お支払はネットでもコンビニATMでも可能!
  • 営業時間が長い!

【MasterCard】
アコムマスターカードは、国際ブランドであるMasterCard(マスターカード)のクレジット機能がついて年会費無料です。
MasterCardは世界210を超える国や地域で使える国際ブランドですので海外旅行や海外出張はもちろんのこと、コンビニやスーパーなどでのお買い物やインターネットショッピング、 携帯電話料金の支払いや公共料金のお支払にもオススメです。

【リボで月々のお支払も安心】
あまり高額ではない商品を分割払いにするのは少し気が引けるという方もいるかもしれませんが、アコムマスターカードはリボ払い専用カードなので気兼ねする必要はありません。
また、リボ払い専用カードには月々の支払金額がわかりやすいというメリットもあります。

【全国で即日発行に対応】
アコムマスターカードの即日発行・当日受け取りが可能な店頭窓口(自動契約機むじんくん)が全国300箇所以上にあるので、全ての都道府県で即日発行に対応しています。

まとめ

アコムマスターカードなら即日発行!審査に通るポイントや最寄のむじんくんをご紹介!

はじめてのアコムマスターカードQ&A

アコムマスターカードに申し込んでみたいけど、審査は厳しいのかな?申し込みは簡単かな?と様々なご不安を抱えている方も多いかと思います。
ここではアコムマスターカードに関する様々な情報をQ&A方式でご紹介します。

Q.審査に落ちることはありますか?

A.はい

定職に就いていない方や、無職の方等、返済能力のない方は審査に通るのは厳しいでしょう。

但し、他のクレジットカードの審査に通らなかった人でも審査に通る可能性はあります

クレジットカードの場合、ショッピング枠の審査(割賦販売法)を行うことが一般的なのですが、アコムマスターカードの審査方法はキャッシング枠の審査(貸金業法)を行うため審査時に適用される法律が異なります。

そのため、他社のクレジットカードの審査に落ちてしまった人でも、審査基準が異なるアコムマスターカードであれば審査に通る可能性があるのです。

Q.パートやアルバイトでも審査に通りますか?

A.はい

一定の収入があれば、パートやアルバイトの方でも審査に通る可能性はあります。
また、学生であってもアルバイトなどで収入がある方であれば申し込めます。

Q.年齢制限はありますか

A.はい

アコムマスターカードに申込可能な年齢は20歳~69歳までとなっています。

Q.在籍確認はありますか?

A.はい

他のカードローンや、クレジットカードの審査と同様、アコムマスターカードの審査でも勤務先への在籍確認が行われます。

消費者金融系カード会社から電話がくるのは困るという方も多いかと思いますが、担当者の個人名で連絡がきますのでご安心ください。

Q.アコムマスターカードを所持していると不利益になることはありますか?

A.いいえ

消費者金融系カードを所持していると住宅ローン等の審査によくない影響が出る場合があるなどといった口コミを目にすることがありますが、約定通りきちんと返済を実行していれば住宅ローンが組めないといった不利益を被ることはありませんのでご安心ください。

Q.一括払いをしたいのですが可能ですか?

A.はい

アコムマスターカードはリボ払い専用カードですので支払方法を変更するというのはできないのですが、毎月のリボの支払額を上げることで翌月への残債をなくすことが可能です。

Q.返済方法を教えてください

A.アコムマスターカードはあなたの都合にあった返済方法を選べます。

・コンビニ
・ショッピングセンター
・インターネット
・お振込み・自動引き落とし
・アコムATM
・アコム店頭窓口

※コンビニまたはショッピングセンターのATMを利用する場合、利用料のご負担がありますのでご注意ください。
※セブン銀行ATMは23:50~0:10、イオン銀行ATMは23:45~0:10の間、ATMサービスを利用できませんのでご注意ください。

Q.アコムマスターカードにETCカードはありますか?

A.ありません

アコムマスターカードはETCカードの発行は非対応となっています。

クレジットカードの利用を考えているときに役立つコラム

小銭しかない時に役立つクレジットカードはカードを取り扱っている会社が沢山あるのでカードをどの会社の物にしようか迷うという方もいらっしゃるでしょう。そんな時に役立つクレジットカードの選び方は年会費・金利に注目をしてみる事です。


年会費がかかるのが嫌な場合は年会費は0円!というクレジットカードを。
クレジットカードでキャッシングをする予定の人はキャッシング利用時の金利が低いカードが良いでしょう。手持ちがさみしいときでも買い物が難なくできる1枚、その支払い方法は一括・分割・ボーナスなどから選ぶことが出来ます。

リボ払いで支払う方法は分割で支払う方法と違っていて決められた金額を毎月その会社に支払う方法です。


支払い額が一定にできるので金銭管理をしやすく出来るのが特徴です。


ただ、この支払い方法には手数料がかかりますので簡単に選ぶ事は避けた方が良いです。返済方法は計画的に行ってください。楽天やYahoo!で買い物をするときに電子データーで支払い、現金を使わない方法をネット決済と言います。
決済にはいくつかの方法がありますが、プリペイドの電子マネーを使う方法は使いすぎを防げて安心です。



消費者はATMの存在を気にする必要がなくなるので気軽にショッピングを楽しめるメリットがあります。

販売店は都合の良いときにサイトを更新すれば良く帳簿をつけなくてもWEB上に記録が残っているので管理がしやすいです。一見すると便利な支払い方法なのですがセキュリティ対策を万全にしておかないと悪用される可能性が高いです。持っていると役立つクレジットカードを作る時の審査は色々なローン審査と比べると短時間で済むケースが多くたいていのクレジットカード会社がネットからの申し込みがいつでも可能です。過去にローンに関する問題が無ければ単純な申し込み方法で審査時間も短く済む場合が多く審査通過後、1週間前後でカードが本人宛に郵送されてきます。クレジットカードはショッピングの支払を立て替えてくれるので手軽に精算ができるため、レジで手間取ることがなくなります。利用による手数料で運営会社は利益を得ていますが一般ユーザーで加盟店も料金を徴収されていることは知っている人は少ないと思います。

店舗側が支払う加盟料は営業内容によって異なり回収リスクが高い業種は高く、薄利多売の商店などでは低く設定されています。客側にも支払が発生するのは3回以上の分割払いからで指定口座から金利が加算されて引き落とされます。3回未満の支払に対して利用者が負担する料金が発生しないのは「買い逃がし」を防ぐための運営会社から加盟店への配慮なので店側が加盟料の支払を求めてきても応じてはいけません。

現金がとぼしくても買い物できるものはいざという時にあると便利です。買い物の支払いを済ませることが出来る機能の他現金を引き出せるキャッシング機能も付いているので現金が必要な時にも素早く対応できます。

作る方法は沢山ありますが、一般的な発行方法はインターネットから申し込みをする方法です。ネットからの申し込みは現在一般的な方法です。

インターネット以外の方法ですと申し込み会社からの書類に必要事項を記入し送り返すという方法もあります。



ランチやディナーもキャッシュレスなので簡単に会計が済ませられるカードがありますね。利用金額の0.5%~1%程度のポイントが付いたり色々な特典が付くこともあります。使い方は簡単!支払いの際に提示してサインするだけですが使用できるのは名義人に限られています。利用によって立て替えられた商品の代金は所定の引き落とし日に契約した銀行口座から自動で下ろされます。支払回数を変更したい場合は電話やインターネットで連絡すればOKです。
クレジットカードはショッピングや食事の際に現金を使わずに精算ができます。磁気によるバーコードやICチップを機械に通したり、番号や有効期限で発行元や提携ブランドなどが分る仕組みになっています。売り上げや利益は会員が利用することから得るのですが通常、支払回数が1回や2回までは金利手数料がかかりません。売り上げにならない利用があった場合は運営会社に収益は1円もないのでしょうか。実は飲食店や商店などの加盟店からも手数料を集めているので必ず利益が出るシステムになっているのです。財布の中の現金が少ない時財布に入っていると安心なのがクレジットカードです。

カードを発行してくれるクレジット会社は沢山ありますのでどこの会社の物を発行しようか迷ってしまう方もいらっしゃるでしょう。もし、決断できずにいる時は各カードを比べてみると良いです。カードの判断をするにはネット経由から各クレジットカードを見比べたサイトなど参考にしてください。日常生活の中でクレジットカードは欠かせないものになりましたが、そのほとんどが国際ブランドと提携しています。
入手が困難なDinersClibもありますがVISAやMasterCard、JCBは一般人でも手軽に持つことができこれがあれば、海外旅行や出張でも多額の現金は不要なので安心です。


三井住友はアメリカ以外の国でイギリスに次いで2番目にVISAと提携した企業でその名前はテレビCMでも有名ですね。


MasterCardも所有者が多く幅広い層から支持されておりアコムと提携している「アコムACマスターカード」でも有名です。JCBは日本発のカードなので国内では加盟店が多いのですが渡航先によっては使えない事がありますので注意して下さい。

アコムマスターカードを利用する際のお役立ち情報

年会費無料・即日発行!

年会費無料即日発行のアコムマスターカード